筋反射(筋肉反射)テストって何?

《キネシオロジーで、腕や指を押して何をしてるの?》

 

 

キネシオロジーでは指や腕、足など身体の筋肉の強さを調べて、ストレスがどのようにあなたのカラダに影響を及ばしているのかを調べます。

 

 

社会の中で生活しているわたしたちは、日々さまざまなストレスの影響を受けて生活しています。

日々受けるストレスや幼い頃に受けたトラウマは脳に、そして身体へと影響を及ぼしていきます。

 

脳(大脳)には心地いいなぁ~、とか不愉快だ~と感じる桃体・小さい頃からの記憶を管理している海馬・ホルモンの最高司令部といわれる視床下部やる気をだしてくれる帯状回などがあります。  

 

ストレスを受けることで、不快な気分が湧きおこったり、幼い頃の嫌な思いが蘇ったり、やる気が全くでなくなったりしたことはありませんか?

それは脳に蓄積されたストレスが反応しているのかも知れませんね。

 

脳に蓄積されているストレスは、身体の筋肉へと影響を及ぼしていきます。

身体はみんな筋肉でうごいています。

足も腕も腰も、そして内蔵も…筋肉が元気に動いてくれるから健康でいられるんですね♪

 

大きなストレスを受けたり抱え続けていると・・・  

 

胃の筋肉は?

動きがわるくなり消化がすすまず、

胃もたれ、食欲不振、吐き気、胃痛などの症状が。

     (例えば~~~会議の発表前に胃痛が起きる) 

 

肺は?

 過呼吸が起きたり・・・


 

腸の筋肉が弱まると・・・

腹痛、下痢や便秘に。 

 (例えば~~~学校へ行きたくなくて登校時間が近づくと腹痛を起こす)

 

心臓の筋肉は・・・

鼓動がはやまり、ドキドキ、バクバク、不整脈が・・・

 

同じようにストレスを受けた脳の影響を受け、足や腕や指の筋肉も弱くなり、力が入らない状態になると・・・

  やる気がでない、腰が痛い、あちこち身体の痛みや不調が・・・

 

腕や指の筋肉も脳の影響を受けて反応します。

ストレスに脳が反応すると、腕や指の筋肉も反応して力が入らない状態になるのです。

キネシオロジーはその力の入らない状態を調べ、ストレスがあなたのココロやカラダにおよぼしている影響を調べ、アロマやメタファー、軽い施術によってそれを解消していき、本来のあなたらしさを取り戻すお手伝いをしていきます。